子供時代から青春「時代の昭和20年「後半から昭和40年代にかけての遊び、おもちゃ、生活道具、グループサンズをはじめとした音楽、懐かしい屋台、食べ物などのレトロの思い出を紹介。

起動戦士ガンダムDVD−BOX

鉄人28号、仮面ライダーの次の世代に始まった起動戦士ガンダムはどんどんバージョンが変わり、ガンダムに関する雑誌が本屋には多く並んでおりますね。
また数々の関連商品が売り出されて子供から大人まで夢中です。

あなたは機動戦士ガンダムを知っていますか?
あの”ザク”や”シャア”などの敵と戦う
アムロ=レイ率いる地球防衛軍との戦い。
今もアニメで最新のガンダムが放映されていますがその物語を見たことがありますか。
もはや「ガンダム」はアニメの枠に収まらず、1大ブーム(社会現象)にまでなったことをご存知でしょうか。
この「ガンダム」の魅力とは簡単に言いますと凝りに請ったキャラクター設定と従来には無いリアリティーの追求さにあるのではないでしょうか。
そんな社会現象にまでになっている「ガンダム」の魅力を完全に収めたDVDーBOXが発売されることになりました。
期間限定、ガンダムの形を模ったデザイン、シリアルナンバー入り。というこだわりよう。
子供から大人まで楽しめる1大エンターテイメントアニメ「ガンダム」の魅力をもう1度再確認してみませんか。

私も予約をして孫と一緒に見ることにします。

粉末ジュースはまだ売っているのかな

粉末ジュース
今年も暑くなり、孫たちが遊びに来るとジュースをすぐに欲しがります。
ジュースというと、私の少年時代の昭和30年代の夏は「サイダー」や
「ラムネ」をたまーに飲んでいましたね。

その後30年代中ごろ?に粉末ジュースが発売されてブームになりました、
ラジオやテレビから「渡辺の粉末ジュースの素です・・・」「春日井の
シトロンソーダ・・・」とCMが1日中流れていましたが。

コップに粉末を入れ水を注ぐと鮮やかなオレンジやグレープ、メロン
などのおいしそうな色に変わりました。
あの一種独特な色と味は合成着色料、合成甘味料を使ったものだったの
ですね。
当然使用の規制がなく使われていたものですが。
しかし、まだ本物のジュースがほとんどなく、本物の味を知らず、手軽に
出来る粉末ジュースを美味しいとよく飲んだものです。

そんな人気の粉末ジュースも合成着色料・甘味料当の規制の強化や
成分表示が厳しくなり、姿を消してしまいましたね。

駄菓子やさんなどに粉末ジュースの名残の商品はあるのだろうか?
一度覗いてみようかな。

現役のホーローかんばん

ホーローかんばんについて前に書きましたが、
毎週1回前橋に仕事で行きますが、今までも
何回も見ていたのでしょうが、その様な意識が
なかったために見過ごしていたのでしょう。
現役で活躍している、ホーロかんばんを発見
しました。


 200608021401.jpg
   群馬県伊勢崎市のラーメン屋になぜかきんちょうのホーローかんばんが・・・単純に話題づくりのディスプレーとしてなのか?

200608051004.jpg

  埼玉県の旧妻沼町(現熊谷市)塩販売の
  ホーローかんばんです。
   現在も塩も販売しています。


        200608041439.jpg

 埼玉県熊谷市の路地を入った所のお米とお酒の販売店です。
   米の一文字のホーローかんばんです。



心に留めていると意外とあるものですね。
他の面白いものもウオッチングしていきたいですね。

ホーローかんばんを見た

街をウインドショッピングしながら歩いていたら、
我楽多屋というかレトロコレクション屋というか
汽車のプレート、古いポスター、古い人形などを
販売している店の中に、少年時代に多く見かけ
た懐かしいホーローのかんばんを見つけました。

色が少し退色していましたが、あのお姫様女優
の松山容子のボンカレーのかんばんです。
沖縄では今も松山容子のボンカレー我地域
限定で発売されているようです。
昭和30年代から50年代ごろは街のあちこちで見
かけましたが、最近は古い家が多い地域でも
見かけなくなりましたね。
子供のころ我が家にもムヒと何かもう一つの
ホーローかんばんが、外壁にあった記憶が
あります。
インターネットで調べたらホーロー看板の
マニアが多いのですね。

お台場に昭和30年代の商店街出現

若者で込み合うあのお台場に昭和30年代の商店街が出来てシニア世代の人気スポットとなっているようです。

その名も「台場一丁目商店街」

昭和30年代の下町が時代を超えてお台場 デックスへ。
駄菓子やレトログッズ、和雑貨、当時の雰囲気満載のイベントなど、どこか懐かしくて、なぜか新鮮な台場一丁目商店街でタイムトリップ!
ファッション・ファッション雑貨、バラエティー雑貨・ライフスタイルグッズ・ビューティー、レストラン、サービス・アミューズメントと、バラエティーゆたかな店が勢ぞろいしています。

       台場一丁目商店街・レッツエンジョイ東京のHPより
        http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?SPOT_ID=l_00002026

どこの町の駄菓子屋にあった、あのなつかしのすももや梅ジャムせんべい、フ菓子などなどなつかしの駄菓子のオンパレードです。

縁日の屋台風な11軒の屋台で飲食できる「堤燈横丁」。

温泉場に良くあったビンボールなどの、昔のメカニカルなゲームが多数設置されていますので、ゲームマニアにはお勧め。

そのほかにもスバル360やスクーターの「ラビット号」が路上に置かれていたりと、懐かしく郷愁を呼ぶ商店街のようです。


きっとワクワク・ドキドキですね、ぜひとも訪ねてみたいです。

台場一丁目商店街基本情報です。
住所 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F
最寄駅 東京テレポート お台場海浜公園 台場
TEL   03-3599-6500(代表)
定休日  不定休
営業時間 11:00〜21:00

孫と遊ぶにも情報収集 2

孫と遊ぶのも情報収集が必要

この間孫とショッピングセンターのおもちゃ菓子コーナーで孫が一生懸命「ムシキング」のおもちゃ菓子を探していましたがほとんど持っており「ムシキング」はあきらめて、仮面ライダーを買いました。

息子が幼稚園のころ一緒に見ていた藤岡弘主演の元祖「仮面ライダー」が
仮面ライダー VOL.1
仮面ライダー 本郷猛の真実
シリーズを変えながらまだ続いているのですね。
仮面ライダーカブトというのです。

2006年1月29日放送開始の仮面ライダーシリーズ最新作「仮面ライダーカブト」
仮面ライダーカブトは、変身怪人ワームから人々を守る正義のヒーロー!のようです。

仮面ライダーカブトシリーズもそろそろ情報収集して勉強しよう〜と!

孫と遊ぶにも情報収集を

孫と遊ぶの火必要な情報がある。

近くに住む孫(男の子3歳この春から幼稚園)との最近の遊びは
「ムシキング」ごっこです。
これがかなりきついです。
カブトムシやクワガタの名前が分からない・・・・
ムシキングのカードをほるだーに3冊も持ってきて
孫がそれぞれの名前をと必殺ワザを教え増すが、なかなか覚えられません

「ムシキング」ごっこでは本人が○○○で私に△△△になるように指示を
だして「ウオー」といいながらワザを繰り出してきます。
そしてこちらの戦闘の構えが間違っていると△△△のはこう構えると
見本を見せます。

全部まけるのではなく、5回に1回ぐらいにこちらが勝たないと機嫌が悪いです。

「ムシキング」について 本
甲虫王者ムシキング カブトムシ・クワガタムシ大ずかん
「ムシキング」について DVD
甲虫王者ムシキング~森の民の伝説   
「ムシキング」のゲーム
甲虫王者ムシキング ~グレイテストチャンピオンへの道

の3つで勉強してやっと孫と共通の話題で話せるようになり、ゲームも一緒に楽しめるようになりました。

以前の電車やトーマスは何とかは何とか話も合わせられたのですが・・・・

最新の子供のあそび情報を仕入れないと孫と一緒に遊べなくなりますね。


鉄人28号再現ロボット出現

鉄人28号は漫画に登場以来「何回もレメークされてきましたが・・・
白黒テレビのアニメの鉄人に熱いい声援を送った世代に、あの鉄人を忠実に再現したロボットが登場です。

ヴィストン>が発売の大人用の鉄人28号です。
組み立てキットでネジでとめるだけで簡単に組み立てられる。

■鉄人28号の主な仕様
身長 38cm
体重 約2.5kg
自由度構成 17自由度
センサ 2軸加速度センサ
その他 目にフルカラーLED搭載

ソフトをパソコンに取り込み、動きのデーターを鉄人に記憶させてから動かすようです
自分独自の動きが可能ですので、手作りの動きで鉄人に命を吹き込むのです。

二足歩行も方向転換もリモコンで動かすことが出来るし、パンチも繰り出す。
金田正太郎君になったつもりで操縦桿のリモコンから指令を送ればあの鉄人の
「ガオー」の雄叫びやフルカラーLED搭載の目が「チカチカ」輝き・・・

少年時代に帰って夢中になること間違い無しですね。
ほしいなー・・・・・

でも値段がちょっと351750円です。

女房に内緒でと思っても38センチもあるとそうもいきませんね。
時間をかけて説得するか・・・




鉄人28号の誕生

鉄人28号は
横山光輝氏により生み出されました。

昭和31年に少年向けの月間漫画の「少年」に連載開始され、私も10代前半から20台後半まで毎号をわくわくしながら読んだものです。多くの若者の人気を博した「鉄人28号」も多くの読者に惜しまれながら昭和41年に10年もの長期連載にピリオドを打ったのです。

その間にはコミックス版の出版やラジオドラマ版「鉄人28号」やテレビ版「鉄人28号」が開始されて、次のアニメ版の「鉄人28号」へと多くの媒体での鉄人の活躍が描かれてきております。

最近では平成17年3月に公開された映画「鉄人28号」での鉄人とブラックオックスの対決は大迫力でした。
原作とは少し異なる面もありオールドフアンにはちょっぴり残念な部分もありましたが・・・

鉄人28号の主なキャラクター

鉄人28号   
 全 高:10.2m  総重量:31t の鋼鉄製巨大ロボット 
 戦時中日本軍が正太郎の父金田博士や敷島博士らに研究させていたロボットの28番目。
 大砲の砲弾にも耐える頑強な体とロケットエンジンを搭載後は空をも飛ぶ巨大ロボット。
 操縦器の電波で動く
金田正太郎  
 金田博士の一人息子で少年探偵でもあり「鉄人」の操縦器を操作して鉄人とともに悪に立ち向かう。
 拳銃の腕は一流で、その推理力は大塚署長も舌をまく。
 いつもチェックの上着を着ている。
敷島博士 
  「鉄人」の生みの親の一人で、鉄人のエキスパートとしてロケットエンジンを鉄人に装着する。
  正太郎少年を我が子のようにかわいがる科学者。
大塚署長
 正太郎の親代わりと考えている警察官。
 仕事熱心で正義感が強いが、少し軽いところもがある。
村雨兄弟
 ギャング団のボス
 兄の死後弟は改心し正太郎を助けたり警察に協力する。
バッカス 
 不乱拳博士が作ったロボットで口から協力な火炎を噴き背中のロケットで空を飛ぶ。
 鉄人と壮絶な戦いを何回も行う。
ブラックオックス
 「鉄人」の最大のライバルロボット。
 目から出す怪光線は電波を乱し、手からは何でも溶かす熱線を出す
そのほか
PX団 S国スパイ団 不乱拳酒多飲博士 モンスター
などなど

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。